小森川(埼玉県両神村) 水を生きる

小森川(埼玉県両神村)

 秋気清く

秩父は深い山々の中にある。秩父の山々に降り注ぐ雨水が幾条もの小川となって秩父盆地へと流れ込む。それらの川を集めて荒川となり東京湾へと流れ込む。

その一条である小森川を求めて秋の気配が漂う秩父盆地を訪ねた。秩父の川は切り立つ断崖を這うように流れる川が多く、川縁に降り立つことが難しいと言われるが、ここ両神村を流れる小森川は川縁で子どもたちが水遊びできるほどの優しさを持つ。夏の子どもたちが遊ぶ声も絶えたせせらぎの音を聞きながら、対岸を眺めると染め始めた木々の紅葉が辺りの秋気をいよいよ清くした。


小森川(埼玉県両神村)


TOP