浜の浦の棚田(佐賀県東松浦郡玄海町大字浜の浦) 水を生きる

post_247-1.jpg

天に架ける田

幾代にもわたって精魂込めて作られた棚田に、玄界灘から吹き上げる風が千枚の鏡となった田面をときおり揺るがす。するとそれに応じて植えられたばかりの苗が輪舞を始めた。時を忘れてしまうほど立ち尽くす。もう陽は水平線に融けこもうとした一瞬、棚田は黄金の衣を纏った。

 撮影者;照井健一

post_247-2.jpg



TOP